CoD:MW 初心者はこのセコい方法で上級者を倒すんだ!(勝てば官軍)

どうも、管理人です。

僕は基本的にせこい人間なので、爆弾仕掛けるのとか、待ち伏せするのとか、回り込むのとか大好きなんですが。

それ以前にキルレ0.1から脱却するために最初に使い始めた技があります。

これはあまりにも勝てない時にしか役に立たず、ある程度上手くなってくるとむしろ自分のスコアを減らしてしまうのですが….。

本当に全然勝てなくて困っている人も多いと思うので。

ずばり、先に行ってもらう

これです。

だいたいCoD:MWで上手い人って、我先にと走って最前線に突っ込んでいきますよね。

それは戦略として全然良いのですが、残念ながらエイムが早く正確だからこそ、その戦い方ができるのです。

最初の頃僕も、走らなきゃだめなんだ!

と彼らの真似をしてエッサホイサ走り回っていたのですが、見事に玉砕するだけで全然なんともなりませんでした。

でも、上手い人についていくのは効果的です。

走る→エイムするの繰り返し

上手い人たちの動きを見ていると、このような動作をしていることに気づくと思います。

つまり移動時はささっと走って、建物の影など接敵しやすそうな場所に着くと、一旦、遮蔽物に隠れつつエイムして確認する。

そこで敵がいれば対応できるし、いなければまた走りだして戦線を進んでいく、とこういうわけです。

走っている時というのは、自分の姿をさらして足音も立てる。挙句に敵の発見も遅れるので実に隙が多いもの。

なのでこのような動作になるのです。

しかしそれでも、走っているときに襲われる可能性は少なくありません。

そこで自分はそれとワンテンポずらして同じ動作をするのです。

味方の後方でエイムする→走る

つまり味方が走っている間は、自分は数メートル後方の遮蔽物に隠れてエイムした状態を維持する。敵が出そうな方向を予想し、味方が走り終わるまでその状態をキープします。

それから味方が遮蔽物で安全を確認したら、今度は自分が走り出して味方の位置へと移動する。

これを繰り返していくことで、安全に奥地へと進んでいけるのです。

この場合、基本的に先に接敵するのは前方にいる味方ですよね。

もちろん味方がさっくり敵を片付けることも多いですが、予想外に距離が近かったり、敵が複数だったりすると、やられたり、回復やリロードのために一旦隠れたりすることも多いです。

そのとき自分で後方から狙って、すでに撃ち合いしている敵を倒すことができます。敵は前方の味方との撃ち合いで消耗しているので、初心者でも倒せる可能性が高まります。

また味方が走っている最中に接敵しても、自分がサポートすれば無事協力して倒せる可能性が高いです。

この方法で戦っていくことで、サポートなのでスコアは稼ぎにくくなりますが、全く活躍できないという状況が避けられます。

前方の味方がやられたら少し下がって待ち伏せする

この作戦では前方の味方に犠牲になってもらうことも多いのですが、彼らは上級者なのであっという間にリベンジします。ご心配なく。

一つだけ注意があるとしたら、前方で味方がやられたとき。

この場合には残念ながら自分は一人で戦わなければいけません。

こういうときには突っ込まないこと。

「仲間の仇!!!!」

と突っ込むと、敵は基本的に待ち受けているので、移動中にやられます。それよりはエイムしてそのまま待つ方が賢明です。

もし敵に見られず安全に移動ができそうな状態だったら、一個手前の遮蔽物までさがって、エイムしてまちぶせるのもおすすめ。

敵はさっき自分のいたところに意識がいっているので、うまくすれば倒すことができるかもしれません。

 

最初にも書いたように、味方の後ろをついていくので、慣れてきてからはスコアを稼げずもったいないと感じるかもしれません。

とはいってもチーム全体からすると役に立ちますし、室内など特に接近戦が予想される場所ではエイムに自信のない僕は今でもこのように戦っています。

試してみてね。

 

さあ、行くんだ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です