CoD:MW ライトマシンガンはCO-OPモードでランボーになるしか使い道がない……

どうも、管理人です。

やっぱり人と違うことをしたくなる性格なんでしょうか。Cod:MWを初めて最初に使い込み始めたのがライトマシンガンのM91でした。

今考えるとマルチプレイで勝てないのも仕方がない、というセレクトですね。

ライトマシンガンは適切に敵が来る位置を予測し、ピンポイントで狙わなければ撃ち負けてしまうので、かなり難しい銃なんですよね。

鈍足な武器は、6VS6で活躍するのが大変難しいと思います。

でもライトマシンガンでも活躍したいんだ!そんなアメリカ人はこれをやろう!

CO-OP

みなさんご存知かと思いますが、マルチプレイ依存症な人は、すっかり存在を忘れているかもしれないモード。

オンラインで4人のプレイヤーと強力して、迫り来る敵をバッサバッサと倒していく爽快シューティングゲーム!です。

ボット相手のモードなのでつまらないと思いきや、かなり難易度が高く、かなりのベテランでも油断すると全滅するのでやりがいがあります。

そしてこのモードは何よりも敵が多いのです。

どんどん弾が切れますし、テンポよく倒していかないと囲まれたり、撃たれてキルされたりします。

CO-OPではLMGの長所が活きる

で、このCO-OPモードではボットが相手なのでエイムの早さはそこまで要求されません。

またモードの特性上、自分たちが一箇所にとどまって敵を迎え撃つというシチュエーションが多く、射程距離も比較的長いです。

なのでLMGの射程距離と威力、装弾数がかなり役に立つのです。

アサルトライフルを装備している味方を支援したり、敵の戦車を倒したり。意識的に少し有利なポジションを陣取るように心がければスコアトップも狙えます。

また敵の小ボスであるジャガーノートも、LMGだとあっというまに倒せます。

突っ込みすぎない、ということだけ意識すればアサルトライフルよりも強いくらいです。

LMGを使い込んでみたいが、マルチプレイだと壊滅的なスコアになるという人は、まずCO-OPから始めてみましょう。

LMGのレベルを上げてアタッチメントを解禁するのにも、CO-OPはおすすめですよ。

LMGのおすすめはPKMかM91

基本的にCod:MWでは不遇な武器と言われているライトマシンガンなのですが、その中でもSA87やHolger-26は不遇度MAXと話題。

アサルトライフル並みの火力にライトマシンガンの鈍足を組み合わせた、理想的な撃ち負け武器と言われています。

しかしまあ、SA87はともかくとして、G36をベースとしたHolger-26は完全に見た目がかっこいいのです。

どうしてアサルトライフル枠でG36Kを用意してくれなかったんだ!と涙目のファンも多いはず。

そういうわけで、LMGであれば見た目がちょっとあれなPKM、もしくはマイナー機関銃であるM91を使うのが無難です。

僕がM91をメインで使ったのは単純に、ソ連系の武器があまり好みでないからです笑

新しいLMGだ!MK9 Bruenが追加されるぞ

さて、最高峰の不遇クラスといわれるLMGに、本日4月29日 MK9 Bruenという新しい武器が追加されるとのこと。

これは公式の説明によれば、高精度かつ安定したダメージを叩き出すライトマシンガンとのこと。

そりゃそうだ、なんたって軽機関銃を代表するFN MAGだからな!

そしてきっとカスタマイズでミニミ = M249軽機関銃風になるはずなんだ!

攻殻機動隊シリーズ 「イノセンス」でバトーさんが最後に使っているのがM249。

だんだんと弾が少なくなってきて、フルオートで戦っていたのを指切りバースト、セミと切り替えて戦っているのが最高にかっこいいじゃないか!

バトーさんごっこをするにあたってぜひとも欲しいですが、バンドル「Encryption」を購入しますたするか、武器メニューのチャレンジをクリアすることで入手可能とのこと。

武器のチャレンジはかなりプレイ時間を要するし、バトルパス含め非課金勢の僕はどうしたものか…。

仕方ない、誰かが戦場で落とすのを待つか。

ではまた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です